【テックアカデミー口コミ評判】効果は?おすすめコース、料金も調査。多彩なコース受け放題、副業支援サービスが画期的!ITの鉄人



ITスクールおすすめランキングや勉強法・ノウハウを公開!

リアルな体験談を再現しました。口コミ・評判も盛りだくさん




【テックアカデミー口コミ評判】効果は?おすすめコース、料金も調査

【テックアカデミー口コミ評判】効果は?おすすめコース、料金も調査
テックアカデミー(TechAcademy)は、通過率10%の狭き門に合格した経験豊かな現役エンジニアが約1,000名在籍していて 専属メンターにマンツーマン指導が受けられるオンラインプログラミングスクールで、 系列校に転職保証サービスをしているテックアカデミープロがあります。

エンジニアになりたい人、フリーランスを目指したい人、 副業で稼ぎたい人、機械学習やAIを勉強したい人、教養として 勉強したい人・・・など、さまざまな人がテックアカデミーで学び、 しかも全コース就職転職サポートが付いており、 プログラミングスクールでは受講者数はトップレベルといわれています。

実際にテックアカデミーで講義を受けた人には、 理想のコースのセットを選べたと言っている人、 課題を通じて力がつく体系化されたカリキュラムが良いと喜んでいる人、 フリーランスの仕事でメンターがサポートがあって助かったと絶賛している人、 などがいらっしゃいます。

これだけの好評の声を聞くと、テックアカデミーではどんな講師が在籍していて、どんな講義をしているのかが気になるかと思います。

そこで無料体験レッスンに参加して、 効果、おすすめコース、料金をはじめとし、 実際に体験して得た気づき、学び、さらには ネット上の評判や口コミも含めて、テックアカデミーの特徴、メリット、デメリット、選び方の注意点などを、 自分なりにまとめてみました。

結論を単刀直入に言うと、 コース選択の迷いは、公式サイト内にあるおススメコース診断テストや 無料カウンセリングがあるのでバッチリですし、 4週間、8週間、12週間、16週間とライフスタイルに合わせた学習 期間に合わせた料金プランがあり、しかもオンライン上で無駄なく学習ができる プログラミングスクールです。

是非、テックアカデミーの講義を受けるべきかどうかの判断をする時に参考にしてくださいね。

>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

テックアカデミーの3つの特徴について紹介

(1)講師陣は全員現役エンジニアだから高品質
通過率10%を突破した優秀な現役エンジニアばかりを講師に抜擢しています。

ですので現場でしか知りえない貴重な話や 仕事につながるスキルやノウハウを学ぶことができるなど 高品質なレッスンが受けられます。
(2)メンタリング制度を導入しているから心強い
生徒一人一人に専属のメンターがつき、 入校から卒業に至るまで学習のサポートを してくれます。

独学ではどこから手を付けてよいかわからなかったり、 モチベーションがキープできない場合でも親身に 指導してくれるので心強い存在になるはずです。
(3)多彩なコースがラインアップ
プログラミング、WEBデザイン、アプリ開発、動画編集、AIなど、IT業界で重宝される 多彩なスキルが学べるコースが揃っています。

プログラミングはもちろんのこと、さらにプラスアルファのスキルを 学びたい人にはとても恵まれた環境に身を置くことができます。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

テックアカデミーの学習プログラムの詳細説明

学習の進め方

学習システムにログインしてテキストを閲覧しながら自学自習をしていく オンラインレッスン学習スタイルです。

サポート体制

(1)メンタリング
初回にカウンセリングを実施して、個人一人一人の目標に向けて メンターが学習方針を立ててくれます。

それ以降は、1回30分のビデオチャットを使ったマンツーマンメンタリングを、週2回の ペースで実施しています。

ここではカリキュラムに関する内容はもちろんのこと 担当メンターの対応可能な範囲で カリキュラム外の質問も応じてくれますし、 ペアプログラミングなどを実施していき、 最終的にはオリジナルサービスの開発を目指していける絶好のチャンスです。

なおメンタリング時間については 13時~23時の間で希望の日程について事前にメンターと相談して決めるのですが、 変更が必要であれば 開始時間の24時間前迄に相談いただければ振替可能です。
(2)チャットサポート
カリキュラムに関する内容について不明点があれば毎日15時~23時の時間帯に チャットサポートが受けられます。

メンターが毎日8時間常時オンラインで待機してるので、簡単な質問であれば チャットですぐに回答がもらえるので便利です。
(3)課題レビュー
学習の度合を図るために課題が出題され、合格点に到達するまで 回数無制限で何度でもレビューを受けることができます。

レッスンにおける注意事項

学習スキル
現役のプロのメンターが全力で学習をサポートしてくれます。

ですので初心者でも問題ありません。
年齢制限
転職保証コースを除き、特に年齢制限はありません。
外人の受講
日本語でのコミュニケーションやカリキュラムの解読が できるのであれば問題ありません。
海外からの受講
海外からの受講も可能です。
カリキュラムの閲覧
受講者は受講終了後も継続してカリキュラムや提出済の課題レビューは閲覧可能です。

ただ無料体験のカリキュラムは体験期間が過ぎると 閲覧できなくなりす。
PC推奨スペック
Windows、MacのどちらかのPCで、 Google ChromeのブラウザがインストールできるPCであれば スペックは問いません。

ただコースにより条件が異なるので各コースの詳細ページの参加条件を 確認することをお勧めします。
PCの購入
教育ローン(クラウドローン)が利用可能で、 クレジットカードの分割手数料より割安になる場合もあります。
スマートフォン、タブレットの利用
プログラミング等の作業には スマートフォン、タブレットでは限界があるので、 PCが必要です。
カメラ
基本的に顔出しをしてメンタリングを受けるため、 Webカメラが必要です。
学習時間
はじめてのプログラミングコースは合計50時間の学習時間が必要で、 その他は合計160時間が目安です。
オリジナルプロダクト制作について
カリキュラムの課題を全てクリアしてからオリジナルプロダクトに取り掛かる のが通常の流れです。

ですのでオリジナルプロダクト制作だけに時間を費やすことは 想定していません。
カリキュラム閲覧
入金を済ませれば閲覧可能なので、予習もできます。
メンターの選定
パーソナルメンターの指名および変更は不可です。
追加メンターサポート
受講後であってもメンタリングが必要があれば、有償(4週間につき75,900円)で追加メンターサポートが可能です。
メンタリングの順番変更
複数コースのセット受講をした場合、 セットコースの順番はよりスムーズに学習を進めるために決められたものです。

ですのでメンタリングの順番のご変更は不可です。
第三者の受講
会員にのみ受講権利があり、第三者に受講をさせるのは禁止事項です。
休学制度
休学制度は用意していません。

もし学習時間が足りない場合は受講終了後の追加サポート を受けることをお勧めします。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

テックアカデミーの就業サポートの詳細説明

就職・転職サポート「テックアカデミーキャリア」

受講生限定の転職サポートサービスがあります。

コースを修了して一定のスキルを習得したらテックアカデミーキャリアに登録を すれば、企業やコンサルタントから スカウトが届きます。

また利用期間に制限はありませんし、 他社サービスを両方利用して転職活動をするなど 自由度が高いのも魅力的です。

ですので、 受講生の個人の受講状況や習得したスキルに合わせたスカウトですので、 お望みの就業先を探すには恵まれた環境です。

仕事案件サポート「テックアカデミーワークス」

テックアカデミーを卒業して実力判定テストに合格した人限定で、 副業の仕事紹介及びサポートを実施する「テックアカデミーワークス」があります。

年間で1,000件以上の案件を納品しているほど人気サービスで、 仕事の案件をメンターと一緒に取り組んで報酬を 獲得することができるのが特徴です。

しかも 受講生のスキルにマッチした仕事を紹介してくれるので 自分から仕事を獲得する営業活動が不要ですし、年齢も不問、 時期も規定がないので、やる気次第でいくらでも稼げるところが 魅力的!

対象コース
以下のコース卒業者が対象です。

・はじめての副業コース
・フロントエンド副業コース
・フロントエンド副業セット
・フロントエンドコース
・Webデザインコース
・Webデザインフリーランスセット
実力判定テスト
模擬サイトを制作してクオリティがチェックされます。

実力判定テストは2回まで受験可能で 3回目のテストはないのでしっかりと力を付けてから 受験するようにしましょう。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

コース料金一覧

料金の注意

コース一覧

はじめての副業コース
HTML/CSS3、JavaScript/jQuery、Webデザインを学び、 2つの課題のサイトを制作と模擬案件のサイトの合計3つのサイトが 作れるようになるコースで、 はじめて副業に取り組む人に向いています。

学習期間と料金は、社会人と学生によって以下のようになっています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
フロントエンド副業コース
テックアカデミーワークスやクラウドワークスなどのお仕事マッチングサイトで、 実案件に挑戦できるコースで、 JavaScript・jQueryを使用してWebサイトを制作したことがある人に向いています。

学習期間と料金は、社会人も学生も共通です。

・12週間 330,000円
エンジニア転職保証コース
系列校のテックアカデミープロでは これまでの職歴は一切不問で、プログラミング未経験の初心者でも 16週間で東京にあるIT企業へエンジニアとして 転職を目指せます。
Webアプリケーションコース
メッセージのやりとりができるアプリ、Twitter同様の機能をもつアプリ、オリジナルアプリの 3つのWebアプリを開発をするためのコースです。

このコースでは、 HTML/CSS、Bootstrap、Git/GitHub、Ruby/Ruby on Rails、SQL、Herokuのスキルが習得できます。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
PHP/Laravelコース
Webアプリケーションコース同様、3つのWebアプリを開発をするためのコースです。

このコースでは、PHP/Laravel、Git/GitHub、HTML/CSS3、Bootstrap、SQL、Herokuのスキルが習得できます。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
フロントエンドコース
アニメーション演出を用いたサイト、APIを活用したサイト、本棚サイト、 オリジナルWebサービスの4つのWebアプリを開発をするためのコースです。

このコースでは、HTML/CSS、JavaScript/jQuery、Vue.js、Bootstrap、 Web API、レンタルサーバーのスキルが習得できます。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
Javaコース
Java Servlet/JSPを基礎から学び、JDBCアプリケーション、お問い合わせフォーム、メッセージ機能、 日報管理システムを開発をするためのコースです。

このコースでは、Java、Servlet/JSP、HTML/CSS3、Git/GitHub、SQL のスキルが習得できますので、 システム開発の仕事や、Webエンジニアを希望する 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
Node.jsコース
掲示板サイト、文書作成ができる情報共有サービス、LINE風チャットアプリ、 オリジナルサービスを開発をするためのコースです。

このコースでは、Node.js、Express、HTML/CSS3 のスキルが習得できますので、 JavaScriptでサーバーサイドの開発をしたり、チャットアプリ開発をしたい 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Webアプリ実践ポートフォリオコース
Instagram風アプリや、オリジナルサイトの開発をするためのコースです。

このコースでは、Ruby用のテストフレームワークRspecを使ったテスト駆動開発、データベース設計 のスキルが習得できますので、 Webエンジニアを希望する 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
iPhoneアプリコース
横スクロール型アクションゲームアプリ、タスク管理アプリ、 Instagram風クローンアプリ、オリジナルアプリ の4つのアプリを開発をしてAppストアに公開できるようにするためのコースです。

このコースでは、Swift、Xcode、Git/GitHub、Firebase のスキルが習得できますので、 iOSエンジニアを希望したり、アプリ開発で起業したい 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
Androidアプリコース
API通信アプリ、タスク管理アプリ、Q&Aアプリ、オリジナルアプリ の4つのアプリを開発をしてGoogle Playに公開できるようにするためのコースです。

このコースでは、 Kotlin、Android Studio、Git/GitHub、Firebase のスキルが習得できますので、 Androidエンジニアを希望したり、アプリ開発で起業したい 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
Webデザインコース
オリジナルWebサイトをインターネット上に公開できるようにするためのコースです。

このコースでは、 Webデザインの原則、ワイヤーフレーム、画像加工、HTML/CSS3、 FigmaやPhotoshopなどのツール利用法、 Sass、jQuery、バナーやサイトなどを含むWebデザイン のスキルが習得できたり、 Adobe Creative Cloud コンプリートプランの3ヶ月分無償提供がついてくるのが 特徴です。

またバナー制作もサイトの制作スキルも身につきますし、 実践的な課題に取り組み、プロのレビューを受けて実践力がつくのも もちろんのこと、卒業後に割り当てられるバナーのお仕事3案件が実績になり、これが 副業や転職に必要なポートフォリオになるので、 Webデザイナーを目指す 人に向いています。
社会人
・4週間 284,900円、8週間 372,900円、12週間 449,900円、16週間 526,900円

学生
・4週間 273,900円、8週間 361,900円、12週間 438,900円、16週間 515,900円
デザイン実践ポートフォリオコース
バナーやLPについての考察をし、実践的なスキルを身につけるためのコースです。

このコースでは、 Webデザインの原則、Webデザイン のスキルが習得できますので、 Webデザイナーを希望する中級者の 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Webデザインフリーランスコース
現役Webデザイナーのサポートを受けながら、クラウドソーシングサービスでWebサイト制作の実案件に挑戦する コースです。

フリーランスやWebデザインの副業を目指す中級者に向いています。
・12週間 330,000円
UI/UXデザインコース
UI(ユーザーインターフェース)及びUX(ユーザー体験の学習)の設計、画面設計の作成、デザインの作成 ができるようになるためのコースです。

このコースでは、ペルソナ設計、カスタマージャーニーマップ、デザインガイドライン、 Adobe XD、画像加工 のスキルが習得できますので、 UI/UXデザイナーを志望する 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Webディレクションコース
Webサイトの課題を解決に導く提案、企画、設計を目指すコースです。

このコースでは、Web制作の基本知識、マネジメントスキル、 ドキュメント作成スキル、提案スキル、企画スキル、設計スキル、 Prott のスキルが習得できますので、 Webディレクターを志望したり、企業のWeb担当の 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
WordPressコース
WordPressをカスタマイズして、コーポレートサイト、オリジナルサイトが 開発できるようになるためのコースです。

このコースでは、 WordPress、HTML/CSS3、PHP、レンタルサーバー、WordPressテーマのカスタマイズ、プラグイン、 オリジナルWordPressテーマ作成 のスキルが習得できますので、 自社サイトを作成したり、更新が楽なサイトを作成したい人 に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
Shopifyコース
決済や発送などECサイトの運営に必要なスキルを習得して、 Shopifyを使ってECサイトの開発を目指すコースです。

このコースでは、 Shopify、liquidの使い方、商品登録、配送方法、決済関連、メルマガなど のスキルが習得できますので、 ECサイトを作成したり、サイト制作請負業務をしたい人 に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Wixコース
Wixの基本操作やサイト制作デザインの基本について学習し、 問合せフォーム、マップ、SNS連携機能を持つサイトや、 在庫管理、受注管理、オンライン決済機能を持つECサイト、 ネットサービス予約を受け付けるサイトの開発を目指すコースです。

このコースでは、Wix、ECや予約機能などの機能拡張 のスキルが習得できますので、本格的なホームページを作成したり、制作を 請け負う仕事をしたい人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Pythonコース
画像解析、花の種類分類、住宅価格予想、ビットコイン価格変動予測の 4つ機械学習プログラムの開発を目指すコースです。

このコースでは、Python、機械学習のスキルが習得できますので 機械学習専門のエンジニアを目指す人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
AIコース
AIの構築に必要な機械学習及びディープラーニングを学び、 回帰モデルの作成、レビュー評価分析、画像認識、オリジナルAI構築が できるようになるコースです。

このコースでは、Python、Pandas、scikit-learn、Keras、TensorFlow のスキルが習得できますので、人工知能を理解したり、機械学習ライブラリを使いたい 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
データサイエンスコース
Pythonのライブラリを使ってデータ分析の手法を習得し、 区間推定、仮説検定による母集団の検証、 住宅価格の予測、サッカーの勝敗予測、オリジナルのデータ解析 を目指すコースです。

このコースでは、Python、Pandas、NumPy、scikit-learn のスキルが習得できますので、統計学を学んだり、データサイエンティストを目指したり Pythonのライブラリを使用して実装を行いたい方に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円、
Unityコース
Unityを利用して 2Dゲーム、3Dゲーム、オリジナルゲームアプリ が開発できるようになるコースです。

このコースでは、Unity、C#、Git/GitHubのスキルが習得できますので、 ゲーム開発をしたり、ゲームエンジニアを希望する 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
動画編集コース
Premiere Proを使ってインタビュー動画をカット編集、アニメーション作成、 道案内動画を作成、トリック動画を作成できるようになるコースです。

このコースでは、 Premiere Pro、動画編集のテクニック のスキルが習得できますので、 動画や映像スキルを生かした仕事に携わっている人や、YouTuberを目指す 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
動画広告クリエイターコース
Adobe Creative Cloudを学び、仮想クライアントの動画広告、 流行りの縦動画広告の作成を目指すコースです。

このコースでは、 Photoshop、After Effects、Illustrator、掲載先のプラットフォームの特徴とベストプラクティス、 動画広告の作成手順 のスキルが習得できますので、 動画編集の仕事をしたり、動画広告クリエイターを希望する 人に向いています。
・12週間 427,900円、16週間 482,900円、24週間 592,900円
Webマーケティングコース
効果的な広告運用をするために、 サイト分析、出稿プランニング、管理画面オペレーション、オリジナル出稿プランとオペレーション を目指すコースです。

このコースでは、SEO、 Webマーケティングの基本知識、Google Analytics、Curriculum google ads Google広告、Yahoo!広告、Facebook広告、Twitter広告 のスキルが習得できますので、 Web広告業界で働いている人、企業のマーケティング担当、Webサービスを立ち上げたい 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
はじめてのDXコース
業務効率化を促進するため、 業務マニュアルアプリ、備品管理アプリ、データ活用、オリジナルアプリの作成が を目指すコースです。

このコースでは、 AppSheet、データ分析の基礎 のスキルが習得できますので、 DX人材を目指す 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
DXマネジメントコース
具体的な事例をもとに、業務設計、作業分解構成図の作成、 実践ケーススタディを目指すコースです。

このコースでは、 ロジカルシンキング、プロジェクトマネジメント、ITエンジニアリングの基礎、データマネジメント のスキルが習得できますので、 企業のDX担当や、DXマネージャーの業務に従事している 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
Google Apps Scriptコース
Google Apps Scriptを使って、 Googleスプレッドシートのデータ記録、 Googleフォームの回答データの自動集計、 お天気記録プログラムの作成、 Slack botの作成 を目指すコースです。

このコースでは、 Google Apps Script、JavaScriptなどのプログラミング のスキルが習得できますので、 Googleのサービスで使える機能を開発したい人や、Googleのサービスを自動化を促進したい 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
OSS学習コース
OSS活動をする上で必要となる、OSSのマインドセット、チーム開発、 デバッグログを目指すコースです。

このコースでは、 Git/GitHub、ターミナル のスキルが習得できますので、 OSS活動に貢献したい 人に向いています。
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円
はじめてのプログラミングコース
Webサイト作成を通じてプログラミングを理解するためのコースです。

このコースでは、 HTML/CSS、PHP、SQL、Bookshelf のスキルが習得できますので、 教養としてプログラミングを習得したい人、エンジニアではないけれど開発者とのコミュニケーションが とれるようになりたい 人に向いています。
社会人
・4週間 174,900円、8週間 229,900円、12週間 284,900円、16週間 339,900円

学生
・4週間 163,900円、8週間 196,900円、12週間 229,900円、16週間 262,900円
はじめてのプロンプトエンジニアリングコース
ChatGPTなどのAIを使いこなし業務の生産性をあげるためのコースです。

実務に活かせるAI活用を学び、生産性を高めるスキルが身につくため デザイナー、人事担当者、エンジニア・プログラマー、 マーケティング担当者、カスタマーサービス担当者、データサイエンティスト に向いています。
・4週間 149,600円

その他のコース

複数コース
関連するコースを自由に組み合わせて受講することができるコースで、 セット割りが適用され、最大138,000円も安くなります。

組み合わせの例
・Webデザイン+Webマーケティングセット
・iPhoneアプリ+Androidアプリセット
・PHP/Laravel+フロントエンドセット
・フロントエンド副業セット
・Webアプリ+フロントエンド+Webデザインセット
・Unity+Androidアプリセット
・Webディレクション+Webマーケティングセット
・Python+AI+データサイエンスセット
受講し放題コース
以下15コースが受け放題のコースで、最大188万円相当も安くなります。
・Webアプリケーションコース
・PHP/Laravelコース
・Javaコース
・フロントエンドコース
・WordPressコース
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・Unityコース
・はじめてのプログラミングコース
・Pythonコース
・AIコース
・データサイエンスコース
・Webデザインコース
・Webディレクションコース
・Webマーケティングコース

24週間の受講期間内で自由にコースを組み合わせが可能ですし、 一度受講したコースは受講期間が終わるまでサポートを受けられるので、 フルスタックデザイナーやWebディレクターを目指したり、プログラミング制覇をしたい人に向いています
社会人
・24週間 547,800円

学生
・24週間 459,800円
短期コース
2週間で学べる短期コースが4つあります。
・HTML/CSSトレーニング
・Bootstrapトレーニング
・GitHubトレーニング
・Photoshopトレーニング

料金のいずれも以下の通りです。
社会人
・2週間 53,900円

学生
・2週間 42,900円
延長コース
受講期間終了後にさらに継続して学習したい場合の延長コースがあります。

チャットサポート
・4週間 64,900円、8週間 84,900円、12週間 99,900円

チャットサポート+メンタリング
・4週間(7回) 75,900円、8週間(15回) 130,900円、12週間(23回) 196,900円
>>>テックアカデミーのコース一覧の詳細はこちら<<< コース一覧の詳細はこちら

申込手続・支払方法・割引サービス等

申込手続

以下の4ステップで手続きが可能です。

・ステップ1:HPから無料相談予約
・ステップ2:無料相談受講
・ステップ3:支払い
・ステップ4:サービス開始

支払方法

(1)クレジットカード
Visa、Master、JCB(楽天、セゾン)に対応しています。

分割回数は3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回から選択できます。

但し、JCB(セゾン)は分割の支払いが利用できません。
(2)コンビニ決済
一括払いに対応しています。
(3)銀行振込
一括払いに対応しています。

割引サービスについて

無料体験割引、学割、先割キャンペーンなど さまざまな割引サービスがあります。

ただし併用はできず、一番大きい割引額となるもののみが適用されます。

専門実践教育訓練給付金

以下のコースでは専門実践教育訓練給付金支給対象となっています。

受給資格や条件の詳細については最寄りのハローワークや無料カウンセリングで 相談することをお勧めします。

適用条件
・カリキュラムのLessonをすべて完了させ、課題をすべて提出し合格していること ・設定されたメンタリング回数を全て実施していること
対象コース
・Webデザインコース(8、12、16週間プラン)
・AIコース
・データサイエンスコース
・Python+AIセット
・Python+データサイエンスセット
・Python+AI+データサイエンスセット
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

法人向けサービス

研修の導入を検討している法人向けサービスで、 これまでに約900社が研修として導入し30,000名を超える教育実績を誇っています。

■導入事例
ぐるなび、東京三菱UFJ、SAKURAインターネット、価格ドットコム、フジテレビ、 KIRIN、aucfan、Septeni、食べログ、Pixiv、AOKI、neocreer、 LIVESENSE、AXAS、ValuePressなど

特徴
プログラミングを中心に、AI研修、IT教養研修、デザイン研修、 DX研修、マネジメント研修、オフィス研修、試験対策研修など 全50コースを提供しております。

さらに社員の自己啓発のためのプランや、 求人サービスでは確保が困難な ITスキルの高い人材をダイレクトリクルーティングできる 若手IT人材採用支援サービスなどもあります。
導入の手順
以下が5ステップが導入のための手順です。

・ステップ1:HPからの問い合わせ
・ステップ2:ヒアリング実施
・ステップ3:見積
・ステップ4:契約締結
・ステップ5:サービス開始

見積も含めて最適プランを提案してくれますので是非問い合わせてみて 下さい。

>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

おススメコース診断を実施してみました

テックアカデミーには実にバラエティに富んだコースが揃っているのですが、 なかなか一つに絞り込めずに悩んでいる人はきっと多いでしょう。

しかし、 そんな悩みを吹き飛ばしてくれるのが、おススメコース診断 です。

テックアカデミーの公式サイト内で実施できるようになっています。

私も、コース選択で悩んだ一人ですので、実際におススメコース診断を実施してみました。

(1)公式サイトにアクセス
公式サイトにアクセスすると おススメコース診断ができるので、今すぐ診断するボタンをクリックします。
今すぐ診断する

(2)受講の目的
受講の目的について質問されますので、該当するものを選択します。

ここでは「自分で作りたいものがある」を選択してみました。
受講の目的

さらに何を作ってみたいですか?と質問されるので、該当するものを選択します。
該当するものを選択

ここではWebサービスを選択してみました。

(3)診断結果
すると診断結果が出ました。
診断結果
とてもシンプルでかつ短時間で診断結果が出るので、とてもありがたいサービスです。

このコースについて詳しく知りたいのであれば、無料体験レッスンを受けてみることを おススメします。
>>>テックアカデミーのおススメコース診断を実施する<<< テックアカデミーのおススメコース診断を実施する

テックアカデミーの基礎学習体験談を再現してみました

テックアカデミーのサイトにアクセスして無料体験を申し込むと、メールで無料体験用のアカウントのパスワードやURLが 送られてきました。

ここからログインをすると、プログラミングの基礎学習、無料体験メンタリングや、質問サポートが受けられるようになっています。
テックアカデミーの基礎学習体験談
カリキュラムの概要
プログラミング基礎学習のレッスンでは、Webデザイナーを目指すにせよ、本格的なプログラマーを目指すにせよ、

是非習得しておきたいWeb、HTML、CSS、JavaScriptなどのプログラミングの基礎を学ぶことができます。

そして最終的にはJavaScriptのプログラミング言語を使って 簡単なWebアプリケーションを作ることがゴールとなっています。

たった7日間の無料体験期間で、果たして自分にはできるのだろうか・・・と 不安があったのは事実です。

ただ、不安だからといって作業をストップしてしまうのは時間がもったいないですね。

自分に喝を入れて、カリキュラムを読み進めることにしました。

カリキュラムはこのように複数の章で構成されていて、該当箇所を選ぶと そのコンテンツの詳細を閲覧できるようになっています。
カリキュラム

実際にコンテンツを閲覧してみると、 テキストと図を使ってわかりやすく説明してあり、初心者であっても 問題なく読み進めていける ようになっています。
コンテンツ

多くの人が苦手意識をもっている言語についても、丁寧に 説明がなされています。
プログラミング言語の説明
これなら何とかやっていけそうだと、希望が湧いてきて、一気に 読み進めていくことができました。
課題レビュー
プログラミングの基礎でインプットを一通り終えると、 今度はアウトプットにチャレンジです。
課題

課題が与えられていて、これに取り組んで講師にレビューをしてもらう 仕組みになっています。

ここでは、正しいコードが書けているかどうか、 どのような順序で課題に取り組めば良いのか、などを プロの観点からレビュー をしてもらえます。

しかも合格基準が設けられていて、合格が出るまではメンターから アドバイスや修正箇所の指摘があるので、自分が学習してきたことが 正しいのか、仮に間違っていたらどこを修正すべきなのかを把握する ことができます。

しかも レビューの回数は無制限 ですので、これはありがたいですね。

ちなみに今回、実際に出題された課題がこちらです。
実際に出題された課題

さすがに何も見ないで実践するのは厳しい・・・・というのが本音です。

そもそも一度基礎的な学習をしただけでは知識が定着していないので、 スラスラ解けるワケがないんですね。

気を取り直して、いままで見てきたプログラミングの基礎編のコンテンツを 見ながらチャレンジしてみることにしました。

やはり人間は一度学習してもすぐに忘れる生き物ですので、こうして 課題を通じて、なんども学習内容を見直しては考える作業を繰り返す ことによって、少しづつ力がついてくることを実感しました。

是非合格するまで辛抱強く頑張りましょう。
チャットサポートは本当に充実しているのか?
テックアカデミーは、基本的には自習ベースで学習をすすめていく形式 になっています。

ただ学習をすすめていくと、壁にぶつかってしまうことがあるかと思います。

そんな時のために、毎日8時間のチャットサポートが用意されています。

ちなみに15時~23時まで、土日祝日も含めてチャットサービスを しているので、休日に勉強したい人でも安心です。

早速学習をしていてわからないことがあったので、質問してみました。
質問サポート

通常の返信までの時間が数分と記載されていたので、これは本当なのだろうか とちょっと疑念が沸いてきたのですが・・・驚くことに、約2分後には回答が 返ってきました。
サポートの返信

あまりの返事のスピード感 の素晴らしさに、唸ってしまいました。

まるで家庭教師とLINEのやりとりをするかのように 気軽に質問ができるので、これは使い倒さないのはもったいないです。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

メンタリング体験談を再現してみました

テックアカデミーには、受講生に1人の専属メンターがついてくれるメンタリング サービスがあり、 週2回個別相談ができるようになっています。

ここでいうメンターとは、自分専用の先生すなわち家庭教師のような 存在で、マンツーマンで学習を進めていくことができます。

学習をしていてうまく理解しきれていない箇所、スランプに陥った場合の対処法、 今後の勉強の方向性、さらに就職後の業務への活かし方など、悩みに対して 親身に相談にのってくれます。

メンターは実際にフリーランスとして活躍している人もいれば、 IT企業で活躍するプロフェッショナルがいたりしますので、 、直接話すことで有意義な情報やアドバイスをもらえ、 学習のモチベーション維持には大いに役立ちます。

無料体験では1回だけメンタリングのお試し利用ができるので、さっそく 利用してみました。

メンタリングの申請手続きを済ませると、無料体験の前日にりマインドメールが届きました。

メールには当日のビデオ通話ツールtalky.ioについての注意書きがあり、パソコンの環境をチェックして いたのですが、talky.ioという言葉を聞いて絶句・・・今まで使ったことのないツールだったので、 正直焦りました。

設定が難しかったらどうしよう、当日までに間に合わなかったらどうしよう・・・などと不安な 気持ちで一杯になって意気消沈。

しかし、作業を進めていると、メールで送られてきたURLをクリックするだけで通話に参加できるツールだった のでひとまずホッとしました。

案ずるより産むが安しといわれるやつで、心配する必要は全くなかったんですね。

お陰様でぐっすり眠れ、いよいよ当日の無料体験の時間になりました。

talky.ioにアクセスすると、専属の講師の方が登場して、簡単に音声チェックをした後、 簡単な自己紹介がありました。
メンタリング体験談

その方は、テックアカデミーの講師をする傍ら、フリーランスエンジニアとして仕事をしたり、 地元の中小企業からの依頼で業務の効率化、自動化を図るシステムサービスを 提供したり、Web制作、Webマーケティング仕事をしていたりと、かなり多岐にわたる 仕事をしている方でした。

噂通り、経験豊かな現役エンジニアが講師をやっているのは真実であることがわかりました。

そして、次は私自身が今後どんな言語を学んで、どのような方面で活躍したいかについて の質問があり、私はWeb制作やアプリ制作に興味があると告げたところ、講師の方から 今後どんなコースでどんな勉強をしていくべきかなど、様々な角度からのアドバイスがありました。

そこで、約30分の時間の中でカリキュラム、講師陣、コース説明など、テックアカデミーの特徴について お伺いした事をまとめてみました。
カリキュラムは初心者でもついていけるのか?
プログラミング初心者にとっては、本当に講義カリキュラムについていけるかどうか とても不安なのではないでしょうか?

この点、心配は全く無用です。

なぜなら、 知識ゼロからスタートしても、将来的にプロとして活躍できるレベル まで到達することを目的として作られている カリキュラムが 用意されているからです。

テックアカデミーには完全初心者で学び始める人は非常に多く、 しかも企業の新人研修で使っているテキストを使用しているのだ そうです。

ちなみに研修実績はなんと、800社、30,000名を超えるというのだから 凄いです。

しかも、ぐるなび、Sakura internet、コロブラ、フジテレビ、 価格.com、aucfan、食べログ、pixiv、Aoki、neocareer、Livesense、 istyle、Axas、Valuepressなど有名どころが多いから唖然として しまいます。

余談ですが、テックアカデミーには、テックアカデミーコンテスト というイベントがあって、受講生が実際に作った作品が展示されて います。

受賞作品一覧には プロ顔負けのウェブサイト、アプリなどがラインナップされていて、、 その作品のレベルの高さには驚かされるばかりです。

こんなすごい作品が自分でも作れるようになるのかと思えば ヤル気が奮い立ちますね。
講師陣は現役エンジニアというのは本当か?
同じ時期にプログラミングを学習しはじめたとしても、メキメキ 短期で上達してしまう人もいれば、いつまでたっても成果が出ずに 苦戦を強いられる人に分かれてしまうのが現状です。

一体なぜここまで差が出てしまうのでしょうか?

ズバリお応えします。

それは誰から学ぶかによって違いが出るからです。

あるスクールでは、ちょっと大学でプログラミング経験が ある程度のレベルの学生がアルバイトで講師をやっていたりして いることもあるそうです。

もし自分の講師がそんな人だったとしたら・・・・考えただけでも 背筋がゾッとしてしまいますね。

しかし現役エンジニアであったらどうでしょうか?

現場の裏事情まで知り尽く、しかも今もな継続的にスキルを 磨き続きけて、顧客に価値を与えつづけている人が 講師であれば、さぞかし心強いはずです。

しかも 約1,000名も在籍している のだから、 本当に実力をつけるにはうってつけです。
コースと説明、学習期間について
コースが非常に多く、プログラミング、Webサービス開発、 スマートフォンアプリ開発、Webサイト制作、AI・データサイエンス、 動画の編集・制作、Webマーケティング、社内の業務効率などのジャンルに 分かれています。

さらに、上記のコースが複数組み合わせてたセットコースも用意されており、 料金が割安になっているので経済的な面で 助かる人はきっと多いでしょう。

コースは4週間、8週間、12週間、16週間の4つの プランに分かれており、それぞれ期間に比例して 料金が高くなるようになっています。

それぞれ 1週間でどのくらい勉強時間が確保できるかによって コース選択をすることが大切 で、 目安としては
・勉強時間40~50時間⇒4週間コース
・勉強時間27~35時間⇒8週間コース
・勉強時間20~25時間⇒12週間コース
・勉強時間13~15時間⇒16週間コース
とおっしゃっていました。

ここは、集中して勉強に取り組めるのか、あせらず マイペースで勉強したいのかによって人それぞれに なりますので、まずどれだけの時間が確保できるかを 数字で明確にしておきましょう。
おすすめのコースは?
なお様々なコースを紹介していただいたのですが、私はウェブサイトやアプリなどの開発に興味が あったことをお伝えしたのですが、講師の方はそれに応じて候補となるコースについて お答えしてくれました。

■Webアプリケーションコース
このコースでは、 Ruby、Ruby on Rails、HTML5、CSS3、SQL、 Git、GitHub、Bootstrap、Herokuが学べ、 メッセージボード、Twitterのような機能を持たせたクローンサイト、 自分オリジナルのWebサービスが提供できるようになります。
⇒Webアプリケーションコースの称詳細はこちら Webアプリケーションコースの詳細はこちら

■Javaコース
このコースでは、 Java、HTML、CSS、Git、GitHub、 Servlet、JSPが学べ、 JDBCアプリケーション、お問い合わせフォーム、 メッセージボード、日報管理システムが構築できるようになります。
⇒Javaコースの詳細はこちら Javaコースの詳細はこちら

■Webアプリケーション+フロントエンドセットコース
このコースでは、 WebアプリケーションにプラスアルファでRuby、Ruby on Rails、 jQueryまでワンセットになったコースです。

アニメーション演出を用いたり、APIを活用したりした高度な サービスが提供できるようになります。
⇒Webアプリケーション+フロントエンドセットコースの詳細はこちら Webアプリケーション+フロントエンドセットコースの詳細はこちら
これはほんの一例にすぎませんが、大雑把にコース選択の対象を 絞り込むことができて、助かりました。

まだまだ魅力的なコースが たくさんあるので、自分が目指す方向性とマッチしたコースを 選択できると素晴らしいですね。
体験談まとめ
基礎学習とメンタリングの体験をさせていただきました。

基礎学習では、カリキュラムをこなしていく手順を具体的に理解ができました。

わかりやすい教材に、迅速なサポートがあるので しっかりと課題をクリアしていけば着実にスキルアップが狙えそうです。

またメンタリングでは、コースや料金体系について詳しくお話しして いただき、おススメのコースについてもある程度絞り込みができて 有益な時間 となりました。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

テックアカデミーの評判や口コミ及び効果の実態は?

テックアカデミーの評判や口コミは、第三者的な目線で中立な評価をする上で大切な情報ですので、是非参考にしてください。

効果を実感した良い評判や口コミは?

テックアカデミーの公式ホームページから引用

カリキュラムが後から閲覧できるので、教材にもなるし、アーカイブで本の代わりにもなり便利

現場の人がメンターなので現場の話が聞けた

理想のコースのセットを選べて、質問返信の速度が速いのが魅力的

課題を通じて力がつく体系化されたカリキュラムが良い

フリーランスの仕事でメンターがサポートがあって助かった



ツイッターから引用

悪い評判や口コミは?

ツイッターから引用



>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

テックアカデミーがお勧めの人とお勧めでない人とは?

テックアカデミーのメリット及びデメリットを検討した上で、私なりの見解を述べさせていただきます。

お勧めの人とは?

テックアカデミーは、こんな人にお勧めします。
・プログラミングのほぼ全量域を網羅的に学びたい人
・複数コースや受講し放題コースで数多くのスキルをまとめて学びたい人 ・黙々と自学自習に打ち込みたい人
・現役エンジニアのメンタリング制度で手厚い指導を受けたい人
・エンジニアとして就職や転職を目指す人
・空き時間を活用して副業で稼ぎたい人
・独立起業、フリーランスとして働きたい人
・教室に通わずオンラインで学習を完結させたい人
・質問無制限サポートに魅力を感じた人
・受講期間終了後でも継続して勉強したい人
・専門実践教育訓練給付金を利用して安くで受講したい人
・学割を適用したい25歳以下の学生
・研修を検討している法人
Webアプリケーション、PHP、Laravel、Java、WordPress、iPhoneアプリ、Androidアプリ、 Unity、Python、AI、データサイエンスと非常に多岐にわたるコースが用意されており、 これだけ学べば、プログラマーとしてやっていく上で充分すぎるほどのスキルが 学べます。

質問無制限サポートが活用できますし、受講期間が終わってもテキストが閲覧できるので 継続して勉強できますし、 明確な目標をもって自学自習ができる人にとっては、急成長が 狙える環境です。

副業、エンジニア、独立起業、フリーランス・・・いずれの仕事形態でも 活躍できる日がきっとくるでしょう。

お勧めでない人とは?

但し、こんな人にはお勧めすることはいたしません。
・勉強仲間と一緒に教室に通って勉強したい人
・受け身の姿勢の人
・転職保証まで必要な人
・課題形式が苦手な人
それでは一つ一つ個別に検討していきましょう。

(1)勉強仲間と一緒に教室に通って勉強したい人
勉強のスタイルは人それぞれで、自学自習ができる人もいれば、 他人が勉強をする姿を見ないとヤル気が起きない人もいるでしょう。

ただ、テックアカデミーはオンライン形式であり、教室受講型ではありません。

ですので、もしどうしても同じ勉強仲間と一緒に勉強したいのであれば、 オンラインだけでなく教室でも受講できるスクールを選んだほうが無難です。
(2)受け身の姿勢の人
優秀なエンジニアがサポートしてくれる恵まれた環境であるとはいえ、 受け身の姿勢では、サポートがすべて無駄になってしまいます。

この点は肝に銘じておくべきです。
(3)転職保証まで必要な人
テックアカデミーでは教養学習が目的であり転職支援はしてもらえても 転職保証までサポートしていません。

もし必要であれば テックアカデミープロ を検討するのがお勧めです。

■是非読んでおきたい必見記事
(4)課題形式が苦手な人
テックアカデミーでは課題に合格しないと先にすすめません。

もし苦手なジャンルを避けて得意ジャンルだけ学びたい人にとってはやりにくいかも しれませんが、本当に力を付けたいのであれば避けて通ることはできませんので 覚悟が必要です。
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

スクール選びで迷った人必見

スクール選びで迷った人は、まずは一流講師の下で基礎からしっかり学べる人気のお勧めスクールを参考にすることをお勧めします。

優良スクールばかりを厳選していますので大いに役立つはずです。

テックアカデミーの無料体験レッスンの参加手順の解説

(1)テックアカデミーの公式ホームページ
ここから公式ホームページに移動します。

>>>テックアカデミー公式ホームページはこちら<<<


(2)登録
氏名、メールアドレス等を登録します。
氏名、メールアドレス等を登録

無料体験ガイダンスの画面が表示されるので 確認しましょう。
無料体験ガイダンス

(3)確認
確認のメールが届きます。 ここには無料体験のログイン情報が記載されています。

確認のメール

無料メンタリングの参加手順の解説

(1)希望日の選択
ログインをした後、カレンダーから希望日を選択します。
希望日

(2)登録
電話番号などを登録します。
登録

(3)確認
無料メンタリング申請の確認画面が出たら完了です。
無料メンタリング申請
>>>テックアカデミーの公式ホームページはこちら<<<

運営会社概要

・会社名 キラメックス株式会社
・代表者 樋口 隆広
・所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F

まとめ

今回はテックアカデミーについてご紹介しました。

テックアカデミーは、 通過率10%の狭き門に合格した経験豊かな現役エンジニアが約1,000名在籍していて 専属メンターにマンツーマン指導が受けられるオンラインプログラミングスクールであるのは 事実 でした。

もしかしたら、テックアカデミーの受講をすでに検討なさっているかもしれませんね。 しかし、メンターと相性が悪かったらどうしよう、どんな言語を学べばよいかわからない、挫折せずに学習できるのだろうか、などと不安があって、どうしても受講の意思決定に踏み出せない人も少なくないかと思います。

でも無料相談があるので心配は無用です。

是非、不安点をすべて解消して、 テックアカデミーで学んだスキルを活かして、IT業界で躍進してください。

>>>テックアカデミーの無料相談にエントリーする<<<
ITスクール総合ランキングベスト5をチェック


    本日の注目ネタ




    コンテンツ一覧


    ITスクール総合ランキングを公開-総合ランキング全ITスクールをラインナップ-スクール一覧ジャンル別にスクールやノウハウを紹介-ITジャンル一覧ITの鉄人のプロフィールITの鉄人の個人情報保護ITの鉄人の問い合わせフォームITの鉄人のサイト全体のコンテンツを一目で把握-サイトマップ



    話題のネタ




    人気記事ランキング


    イチオシ情報




    当サイトは
    アフィリエイト広告を利用中